最近のトラックバック

フォト

心と体

歩いて帰ってきた。

仕事を終え、試しにというか、電車を使わず、会社から自宅まで歩いて帰ってきた。

歩くこと2時間30分。15kmくらいだと思う。まだ歩けそう。

途中、真っ暗なところが3箇所くらい有って、なんだか心細くもなった。^^

愛宕山16km縦走コースはかなりの健脚コースだそうです。

でも、なんとかなるかも。(^^)/

歩くことが楽しい

仕事帰り、自宅の最寄の駅より一つ手前の駅で降り、自宅まで歩いて帰ってきた。

徒歩50分。飲み屋街を抜け、住宅街を通り、小学校正門前を通り、私の四十肩を直せなかった整形外科医院の隣を歩く。葡萄農園や墓地、狸をみかける林側を通り、自宅のある団地に帰ってくる。

途中、怖いような暗い道もあるが、薄っすらとかく汗が気持ち良い。昨日と一昨日はオリオン座を探しながら歩いけれど、オリオン座は南の低い位置にあり、流星は全く見えなかった。仕方なくいつも通りに北に浮かぶカシオペア座を眺めながら自宅に帰った。今日は南向きに歩いているので、星の見え方も違うかなと思ったけれど、あまり良く見えなかった。

でも、今、歩くことが楽しい。

岩間駅---愛宕山---難台山---吾国山---福原駅   16Km縦走コースを計画してます。^^

カミサンと息子と3人というパターンは近年まれ

筑波山に登って来ました。前回登ったのは今年の3月。雪景色でした。(雪景色はこちら) カミサンと息子と3人というパターンは息子が保育園に行っていたころ良くあったパターンですが最近では久々でした。

Img_1132Photo_2Img_1112   

Img_1122Img_1124Img_1109_2

こんなはずじゃなかった。

車通勤だったのを電車通勤に変えてから3日目。徐々に昔を思い出してきました。昔は、新人はみんな電車通勤でしたから。

車通勤だと、車運転して50分。電車通勤だと、20分歩いて10分電車に乗ってまた20分歩く。もちろん平日の運動不足の解消のためにそうしました。

往復の運動量増加はカロリー消費量に換算して、ざくっと300~350Kcal。まぁ、カップラーメン一杯分でしかないのですけどね。^^

昔とは決定的な違いがあります。タバコを止めたということ。(=早歩きしても階段を駆け上がっても息切れしないってこと ^^)

でもちょと油断してお酒飲んだからちょっと太ったかも。

まっ、村の運動会ですわ。

Img_0987

快晴の空の下、今日は地域の大運動会でした。

まっ、田舎の村の運動会ですわ。

ご近所に住んでいても中々会えない人とも久しぶりに会えて、まぁ楽しいのですが、そろそろこの場も卒業したいなという気持ちが少々しています。タバコを止めて4ヶ月が経ちました。小学校の校庭を借りて運動会をしていたわけですが、不特定多数の人が集まるこうした場所も非常にタバコ臭い。喫煙所は2箇所に限定されていても、大量の副流煙の中に居て嫌な思いをしていました。健康なんだか不健康なんだか分からない。どちらかと言えば不健康にも思えてきたわけです。(日本はこんなにもタバコに侵されているのね。)

来年からは山歩きを優先します。(^^)/~

たまにはチャリ(自転車)で2

とある、「じゅん」さんのページを見ていたら、無性にどこかへ行きたくなって.....。またまた自転車で行ってきました。Img_0573

今日は自転車で往復30Km走りました。更にこの写真の奥にある山の尾根をハイキングしてきました。

もし時間があれば、写真集を公開します。^^;;

明日は家族4人でTDLに行く予定です。

たまにはチャリ(自転車)で

P1003341_2ふと思いついたのです。

海まで自転車で行こうって。

海岸までは8kmくらい。

行ってきました。

(全行程32km)

写真はこちら

続・嫌煙

まぁ、タバコに関して、またそれに付随していろんなことを考えましたが、一番感じたのは大東亜戦争中、中国で生物化学細菌兵器の人体実験をしていた七三一部隊と石井中将、そしてその残党が作り上げた厚生労働省。この厚生労働省の無能ぶり、おバカぶりです。

薬害の問題も、年金の問題も、先日のエコナの問題にしても、厚生労働省は無責任すぎ、無能すぎです。こういう連中を何て表現したらいいのでしょうか。畜生?豚?ゴイム?

民主党の長妻さん、自民党の桝添さん、超党派で改革してください。官僚という日本の癌、膿を早く摘出してください。かつての厚生大臣の管さんも、宜しくお願いしますよ。

嫌煙

今日は最後まで職場に残って仕事をしてきた。

非常にタバコ臭い職場に変わった。周りの人たちにも「臭い、臭い」と訴えた。窓を閉め切ると吐き気がしてくる。タバコを吸わない一部の人と話をしたが「慣れるしかないのかもね」とネガティブな答えが帰ってきた。今後、毎日この臭さには耐えられない。自分がタバコを吸っていた頃には全く気づかなかった化学物質のような金属のようなツーンとする臭い。かつては自分も随分と周りに迷惑をかけたのだなぁと\(__ )ハンセイするのと同時に、何とかしてこの状況を良くしていかなければと思う。

タバコを吸う張本人が帰宅した後も職場がタバコ臭い。くんくんと鼻を利かせると、喫煙者の机とその所持品から臭いが出ている。いやはやなんとも。タバコの臭いは喫煙者本人だけでなくその人の所持品にもこびりついており、本人が居なくても悪臭を発し続けているのだ。

大麻も覚せい剤もマリファナもモルヒネも各種ドラッグも抗精神剤も、タバコもお酒も全て麻薬である。依存させ、中毒状態にさせ退廃的精神に追い込もうとする、この世の支配者からの死の贈り物である。

心して戦う。

高鈴山

P1003299P1003301P1003300P1003305

茨城県日立市の高鈴山に登って来ました。息子が駄々こねるだろうなと思い、比較的簡単なコース(向陽台:本山トンネル常陸太田側付近から)登りました。山頂まで1時間ちょっとでしょうか。日立市市民にとっては手頃なハイキングコースになっているようです。山頂には雨量レーダーの設備があります。職場の窓から峰を見ていて「なんじゃありゃ?」と気になって登ってみたわけです。助川山を経由して登って来たと言う年配の女性は3時間くらいかかったと言っていました。その助川山を経由するコースがなかなか面白いようです。(スタート地点の駐車場がわからなくてそのコースは断念しました。いずれそのコースにも挑戦しようかと思います)

北は低目の山々。東は海。南は平野。西はう~ん良く見えませんでした。

(下山途中でNHKのカメラマンという人に遭遇。親子でハイキングする絵を撮らせて下さいといわれ快諾。放映されるのかしらん^^)