最近のトラックバック

フォト

« アサギマダラ | トップページ | 近況など »

尾瀬、燧ヶ岳再び

前回は8月9日でした。

001

御池駐車場からバスで沼山峠休憩所へ。沼山峠を経て沼尻休憩所。ナデッ窪から燧ヶ岳山頂。熊沢田代、広沢田代を経て御池駐車場まで。

今回の目的は皆さんが「きつい」というナデッ窪コースを登ってみることでした。

002

003

005

沼尻休憩所。トイレ200円。もちろん支払いましたよ。

007


006

ナデッ窪コース入口。三角に見えるのはミノブチ岳かな。その奥が山頂だと思う。

008_s_3

さぁ、登るぞと思っているとどこかでお会いした方が…。

「あっ、り○○さん」

(り○○さんの山行スタイル、ばっちり決まってました)

011_3

さて、ナデッ窪コースですが、鎖場や岩壁のようなものがあるのかと思いきや、ずーと同じような感じの岩登りでした。沼尻休憩所から山頂までは標高差670mくらいだと思います。

010_2

振り返れば尾瀬沼や日光白根山の展望が得られるので、緩やかながら展望の無い長英新道よりも私は好きです。

012_4

014_6_3

017_9_3

俎嵓山頂が見えます。沼尻休憩所からここまで1時間45分くらいかな。途中2回の休憩。

016_8

019_2

021_3

022_2

山頂は大勢の人で賑わっていました。

024

熊沢田代

026

モウセンゴケも紅葉?

ナデッ窪の結論。山歩きの初心者にはちょっときついかもしれませんが、休みながらマイペースで登れば大丈夫です。誰でも登れます。

110924

110924_3

001

« アサギマダラ | トップページ | 近況など »

日本百名山」カテゴリの記事

登山・ハイキング」カテゴリの記事

コメント

どうもお疲れ様でした。

あんなところで知り合いに会うとは思ってもいませんでした。
変な格好してなくて良かった・・・(笑
さて、ナデッ窪コースは私も気になっていました。
きついだけで危険なところが無ければ山頂まで最短で良いかも知れませんね。
機会があれば登って見たいです。

お疲れ様でした。

ナデッ窪を登るか降りるかしか考えていませんでした。delicious溶岩流が勢いよく流れ下った跡地ですが,現在は岩がごろごろ。昨日は大水が流れ下ったと思われる後もありましたね。
最短で登れる所だし,凍り付いていなければ大丈夫ですね~

えんさん お疲れ様です。
尾瀬ヶ原からナデッ窪そして燧ヶ岳からの素敵な展望良かったですね。
リンゴさんとの偶然も遭遇ビックリだったのでは?
天気にも恵まれ最高でしたね。
sunfuji

良い天気の中での燧ヶ岳でしたね。
晴れれば言うことなしです。
偶然の出会いもあったようで良かったですね。

リンゴさん、どうもお疲れ様でした。

リンゴさんのブログを拝見しました。「ナデッ」って雪崩の事だそうですね。
すっきりしました。

前回リンゴさんとお会いしたのは去年の奥久慈でしたが、いろいろな人のブログを拝見していたので、リンゴさんであることを確信しました。^^

車中泊は疲れませんでしたか?

えこさん、お疲れ様でした。

皇海山ではえこさん、ごんさんのペースについて行けませんでしたが、今回は体重を減らし、荷物も最小限にして臨みましたので何とかついて行けました。happy02

でも、帰って来てから体重が増えているような気がしないでもないです。

和子&徹也さん、こんにちは。

私は尾瀬は3回目になりますが、いろいろなコースがあって面白いです。
リンゴさんは楽しそうに写真を撮っていました。そういう偶然も楽しいものです。

yamasanpoさん、こんにちは。

前回同様天気が良く、素晴らしい山行きになりました。

前回よりは気温も下がって来てこれから本格的な秋の景色になるのだろうなと思います。次回は尾瀬ヶ原をゆっくり歩いてみたいと思っています。

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪
私はお盆にビール飲みすぎて体重が5kg増えました。
体が重いです。
尾瀬は何度行っても驚きがあります。
今回は天気が良かったのが◎でした。

ごんさん、どうもです。

体重が増えてしまうと山登りもつらいです。
今回は浮いているような変な感覚で登りました。

でも山に行くと食事がうまくて、太って帰ってきます。
wobbly

ご無沙汰してます。
山散歩のお誘いです。
ブログ仲間から栃木の古賀志山の話がありました。
多くのコースがある山ですが、今回はレアコースのようです。
時期は12月10日(土)、予備日は11日(日)。
現在決まっているのは、この情報のみで詳細は未定です。
無理は言いません。興味があればと声をかけたものです。

yamasanpoさんこんにちは。


冬の古賀志山は良いですね。栃木県の名峰が一望できますl。
レアコースというのも良いですね。
気にしておきます。

お誘いありがとうございます。

コース概要がわかりました。
この情報を参考に検討して下さい。

http://tsukasan.hiho.jp/2004/041219kogasi.htm

yamasanpo さん

情報ありがとうございます。参考になります。
岩壁を越えるコースなんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98475/52825509

この記事へのトラックバック一覧です: 尾瀬、燧ヶ岳再び:

« アサギマダラ | トップページ | 近況など »