最近のトラックバック

フォト

« 山しい思い。 | トップページ | あ・し・お »

おかめ山

簡単に言ってしまうと田舎の里山ですね。山の頂上付近におかめのお面の様な岩(=おかめ岩)があります。それでおかめ山というのでしょう。(写真では左上)

Dsc00295s

日帰り温泉(三太の湯)近くから登ります。

Dsc00292s

コースの案内図がありますが、コースは急登でかなり荒れています。

Dsc00329s

Dsc00296s

竹林を抜け

Dsc00298s

急な岩場を登り続けると、

Dsc00302s

杉林の尾根に出てきます。ここからはやや穏やかになって、ふと見ると

Dsc00305s

「青山ヲ友トシ天寿ヲ愉シム 合掌」と赤文字で書かれています。

どなたかこの辺で亡くなられたのでしょうか。滑落すればひとたまりもないとは思います。

Dsc00306s

写真では分かりづらいのですが、おかめのお面の横顔に似ています。

Dsc00312s

何とか西峰に到着。明山、中武生山、篭岩山、男体山、長福山、八溝山、遠く那須岳が見えました。

Dsc00319s

東峰だとおもうけれど、看板は無し。

Dsc00318s

ここでお昼。パノラマ写真を撮って下山。

Dsc00325s

お風呂に入って帰宅しました。

次は雪山だわ。^o^

雪山の準備中

Dsc00287s

« 山しい思い。 | トップページ | あ・し・お »

登山・ハイキング」カテゴリの記事

近所の低山」カテゴリの記事

コメント

2枚目の写真、怖いね
大きな銅像なのでしょうか?

雪山にむけトレーニングですか、茨城からだと雪山はどちらへ行くのか楽しみに待っています。

私が立て直した看板がそのままあって,嬉しかったです^^。

windfeelingさん、どうもです。

この像は三太というのですけど、この辺に居た心やさしい巨人なのだそうです。

この辺にはダイダラボッチ、ディダラボッチとかいう巨人伝説があるのですけど、その一つなのだろうと思います。

>茨城からだと雪山はどちらへ行くのか楽しみに待っています。

まずは近いところから福島、栃木、群馬、長野になりますが、まだこれと言って決めているわけではないのです。

えこさん、どうもです。

>私が立て直した看板がそのままあって,嬉しかったです^^。

三太の看板ですか?

まぁ、いずれにせよ、ここは急登で登山道も整備されておらず、女性一人で行くところではないです。(きっぱり…というかあっぱれというか…)

 2枚目の写真の看板は,本当は違うところにあったものなのかも知れませんが,この時私がわかりやすいところに立て直したものです。
http://blogs.yahoo.co.jp/feel_eco_777/8357595.html

 下山を違うルートにすると瑪瑙がみつかりますが,興味があったらまたどうぞhappy02 

えこさんのページ拝見。
前もあの看板に迷ったなぁと思いました。なるほど、瑪瑙(メノウ)ですか、いろいろなものを発見しますね。^^

また、マイナーなコースを歩かれましたね。
おかめ山へのルートはいろいろとありそうで楽しめます。
機会をみておかめ山から明山へのルートを歩いてみようと思ってます。

yamasanpo さん、こんにちは。

三太の湯が好きな人はこの山に登るのかと思っていましたが、そうでもないのでしょうかね。

天下野からおかめ山、高取山、竜神大吊橋。またはその逆などは歩き答えがあるかもしれませんね。

おかめ山から明山というと猿渡ヶ沢(きっとがさわ)またの名をおっかな渕(?)を渡るようになるのでしょうか。

以前、雪の中目指したことはありましたが踏み跡を見失い断念しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98475/50924443

この記事へのトラックバック一覧です: おかめ山:

« 山しい思い。 | トップページ | あ・し・お »