最近のトラックバック

フォト

« おかめ山 | トップページ | 北条大池から筑波山 »

あ・し・お

なんだか春めいてきました。

Dsc00349s

天気が良いのでついつい遠出

Dsc00366s

Dsc00369s

迷った末に足尾駅に

Dsc00371s

50年前くらいにタイムスリップしたような。なんだかとても懐かしい。

Dsc00372s

そうそう、昔の田舎の駅はみなこんな感じでした。荷受用の窓口があってね。

Dsc00374s

こういう雰囲気が好きです。

Dsc00380s

道に迷った末、足尾銅山。

Dsc00390s

本当に来たかったのはこちら。でも、まだまだ雪深く登山の時期ではないそうです。

Dsc00399s

銀山平のかじか荘。

Dsc00400s

露天風呂に入り、帰宅。

Dsc00378s

Kuma

剥製に遭遇。

その他、野生の猿には何度も遭遇。

Dsc00381s

Dsc00402s

庚申山、皇海山に登りにまた来ます。

« おかめ山 | トップページ | 北条大池から筑波山 »

日本百名山」カテゴリの記事

登山・ハイキング」カテゴリの記事

コメント

 かじか荘って,思ったより大きいところですね。
 熊の剥製が迫力です。
熊は,今期はドングリなどが凶作,食べ物がなかったせいで腹減りすぎで,早起きなのですって。ということはいつもより凶暴ですね~・・。
 お猿は日光あたりにはたくさん。この間は子猿も見ました。遠目には可愛いです^^。
 
 
 

足尾あたりは雪が少ないですね、熊ももう目を覚まして歩きだしますか。。。

山に行くとき何が怖いって
熊です、冬山は熊がいなくて安心して歩けますよ。

北海道でも場所によっては冬眠していないらしくって、そろそろ暖かくなってきたので気をつけなければ。

足尾へ行かれましたか。
足尾は自然がいっぱいですね。
私達も今年は 庚申山、皇海山を予定してます。

えこさん、どうもです。

>かじか荘って,思ったより大きいところですね。

そうですね。建物自体は一世代前のものかなと思いますが、お風呂も温泉ですし、周囲にはキャンプ施設などもあり、時間が許せば山と自然の生活が楽しめるところかと思いました。

>熊の剥製が迫力です。

本当はツキノワグマ自体は小さいのですけど、その爪と犬歯の鋭さは人間を死に至らしめる凶器としては充分ですね。気をつけたいです。

>お猿は日光あたりにはたくさん。この間は子猿も見ました。遠目には可愛いです^^。

危害を加えるわけでもなかったので、可愛らしく感じられましたよ。

windfeeling さん、どうもです。

>山に行くとき何が怖いって
>熊です、冬山は熊がいなくて安心して歩けますよ。

そうですよね。ツキノワグマではなく、ヒグマも居ますからね。こちらのニュースでは伝えられないのですが、北海道のニュースでは出没例が伝えられるのですよね。

遭遇してしまったら、どうしたら良いのか迷いますね。

>そろそろ暖かくなってきたので気をつけなければ。

冬眠明けでお腹がすいている時も危険だそうですから、充分気をつけて下さいね。

yamasanpo さん、どうもです。

>私達も今年は 庚申山、皇海山を予定してます。

かじか荘にあった登山ノートを拝見させていただくと、どうしてもハイキングコースの整備は後手後手になっているようです。このコースは上級者向けですという書き込みもありました。yamasanpoさんなら心配なさそうです。コウシンソウの咲くころにご一緒できると良いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98475/50982487

この記事へのトラックバック一覧です: あ・し・お:

« おかめ山 | トップページ | 北条大池から筑波山 »