最近のトラックバック

フォト

« 北関東自動車道 | トップページ | 今年の初登りは »

ご先祖の土地

正月、兄弟達と話をしていて、何やらご先祖の土地の話になった。

私が生まれる前に祖父は死んでしまっているので、祖父がどんな人なのかは私は良く知らない。それでも、祖父が生まれたその土地がどの辺かというのは大まかに知っていた。私は父が嫌いだったし、その父も父が嫌いだったらしいから、先祖の話は少なくとも父の口からは伝わらなかった。

そうした父と子の関係は時たま甲斐の武田信虎、信玄、義信や勝頼との確執と思いがラップする。

Img_3495s

初めて行ってみたご先祖の土地。栃木県芳賀郡茂木町河井。那珂川に掛かる橋の向こうには鎌倉山が見える。

Img_3484s

道端にある石碑の裏を見てみると、私と同じ姓がたくさん刻まれている。

Img_3497s

この地域の功労者の名前や、先の大戦の戦没者の名前が各地区、集落の石碑に刻まれているのでかなり参考になる。

豊臣秀吉の太閤検地。この地には石田三成が訪れた。石田三成を通して豊臣秀吉と懇意になった佐竹氏は、結局のところ徳川を選べず秋田へ転封となった。その佐竹氏の家臣として、私のご先祖の一部は秋田に付き添っている。

Img_3490s

正月の刈田。独特の風習が残っているに違いない。

Img_3508s

菩提寺らしきところを訪ねてみる。先祖代々の墓には、私と同じ姓、同じ家紋の墓石がたくさんあった。

近所を散策するうちに同じ姓の表札もいくつか見つけた。倉に表記された屋号に、いかにもと思える笑えるところも。

何か、横溝正史の世界に足を踏み入れたような気もした。

今の私の自宅からは車で約一時間。そのうち、近辺の低山を散策してみようと思う。

一応息子にはきちんと伝えられるようにしておこう。

« 北関東自動車道 | トップページ | 今年の初登りは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 小学6年生の子が,自由研究で自分の系図を何代にもさかのぼって書いてきたのを見たことがあります。掛け軸型にして持ってきました。
 ルーツを探るのは興味深いことだと思います。その土地にはご先祖の足跡が残っているのでしょう,それを探すことはロマンがあり,楽しいものと思われます。
私は・・・・先祖がミクロネシアの方だったらどうしようか,せっかくだから移住しようか,と思っています。

ふふふ。

えこさん、

>私は・・・・先祖がミクロネシアの方だったらどうしようか,せっかくだから移住しようか,と思っています。

リンボーダンスをするとお腹の管が引っ掛かるので、認めてもらえません。
(なんのこっちゃですが)

good 来週はそれもとってもらうのでなくなり,すっきりです^^
 すっきりついでに月末にでも雨巻山か烏帽子岩か,探検いかがでしょう。
 雪山がよければ三本槍岳か安達太良山でも。。

えこさん、どうもです。

>来週はそれもとってもらうのでなくなり,すっきりです^^

それは良かったですねぇ。また暫く入院するのでしょうか?

すっきりついでもいいですねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98475/50484587

この記事へのトラックバック一覧です: ご先祖の土地:

« 北関東自動車道 | トップページ | 今年の初登りは »