最近のトラックバック

フォト

« 私の好きな里山 | トップページ | 2011年も宜しく »

日光男体山の思い出

私が小学生の頃、小学校の二階の窓からは雪を頂いた日光連山が見えていた。日光へは小学校の遠足で行ったり、父とスキーに行ったりしていたので、なんとなく「あ~、あの山かぁ」と思っていた。先日、男体山に登った。大人になって自らの足で登ってみるとは思わなかった。山登りが面白いと思えるようになると、近所では何とも存在感のある山に思えてきた。

Img_2434

▲2010年1月。宇都宮市古賀志山から見た日光男体山

Dscn0415

▲2010年2月。プチ遭難(道迷い)時。男体山の位置からおおまかな自分の位置が把握できた。

Dscn0786

▲2010年3月。日光までは行ったものの天候が悪くて登るのは断念。

Dscn1441

▲2010年4月。高原山から見えた。

Dscn2251

▲2010年6月。行こう行こうと思いつつ、なぜか6月。二荒山神社前駐車場で車中泊。

Dscn2308

Dscn2316 

Dscn2324 

▲日光男体山の山頂はこんなでした。

Dscn2382_2

▲山頂はすぐガスっちゃいます。

Dscn2567_2

▲夜はやや不気味です。鹿がいっぱい。しかも逃げない。しかたないからカクカクシカジカと逃げる。(ん?、すたこらさっさか)

Dscn2673

▲日光白根山から見たりする。

Dscn2898_2

▲2010年7月。日光有料道路。

Dscn2900

明智平からパチリ。

Dscn2901

この日は登らず尾瀬へ。

Dscn2911

金精峠から。

Img_3373ns

▲今日、自宅近辺から。こんな風に見えています。

Img_3370s

ずーっと、こう見えているんだろ~ね。

おしまい。

« 私の好きな里山 | トップページ | 2011年も宜しく »

日本百名山」カテゴリの記事

登山・ハイキング」カテゴリの記事

コメント

えんさん今晩は!
日光男体山大好きな山です。
昨年志津越えから登りました。
今年は、日光方面は結構登りましたよ。
太郎山、大真名子、小真名子、女峰山、温泉ケ岳、根名草山、金精山、五色山、前白根、奥白根来年も挑戦したいです。
高原山是非挑戦したいと思っています。

和子&徹也さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

日光方面の山行き、凄いですね。ことごとく制覇されたのですね。恐れ入ります。私が男体山に登った時はその日の一番に山頂に到達したいと思い、夜明けとともに登ったのですが結局は3番目でした。先に老夫婦がいらっしゃいまして、話を伺うと志津小屋に泊り夜明け前に登り始めたとのことでした。この付近は色々なコース取りが出来て楽しめるところなのでしょうね。

高原山は良いところです。最高峰の釈迦ヶ岳は山頂付近でややきついところもありますが和子&徹也さんでしたら大丈夫でしょう。アカヤシオ、シロヤシオが咲く頃がお勧めです。

初めて軽アイゼンを買って登った山が正月の男体山でした。たしか数百円のⅩ型の4本でした。

山頂からの眺めが素晴らしく、その後何度も登っています。

Q造さん、どうもです。

冬の男体山もまた景色が良いのでしょうね。

雪山を360度遠望でき、素晴らしい景色なのだろうなと想像出来ます。いずれ行ってみたいと思います。

男体山は県民の歌にも登場する栃木を代表する山。
裏と表、2度登っていますが、今年は登れませんでした。
来年は新たな気持ちで3度目の登山を目指したいと思っています。


スミマセン、名前忘れました。

そ~らにはつ~くば~し~ろ~いくも~

すみません、茨城県民の歌です。
そうでしたかリンゴさん。栃木県民の歌は男体山でしたか。残念ながら風格で負けています。

>来年は新たな気持ちで3度目の登山を目指したいと思っています。

もし行かれる時は連絡ください。私も山ガール連れてお伴したいです。

(新旧の許容範囲は前もって相談しましょう)


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98475/50334137

この記事へのトラックバック一覧です: 日光男体山の思い出:

« 私の好きな里山 | トップページ | 2011年も宜しく »