最近のトラックバック

フォト

« 御岩山~高鈴山 | トップページ | 鍋足山 »

カタクリ 吾国山~筑波山

  Dscn1052

筑波山からみた吾国山(真ん中)。標高518mと低山ながら突峰が格好良い。どこから登っても急登できつい。愛宕山から難台山を経由し吾国山まで縦走するとトドメを刺されたようだ。^^でも板敷山道を通れば頂上近くまで車で行けることを今日知った。

Dscn1004

今日はカタクリの群生を見に行った。先行していたおっちゃんが時折こちらを振り返る。軽く会釈をすると、「カタクリ見にきたのけ?」(懐かしいピュアな茨城弁)「ええ、そうです」「今週は一杯咲いてんなぁ、先週も見に来たんだが咲いてねぇんだ、んだから三毳山まで行っちったぺよ、これ見てみ」(デジカメで撮った三毳山の群生を見せてくれる。確かに凄い)「どうもありがとうございます」と言ってわかれた。

Dscn1003

ユリ科だそうで、ちょっと可憐ですね。

Dscn1031

ピークはもう少し先じゃないかなと皆さん仰っていました。

Dscn1020

筑波山(左)と加波山(右)の連山

Dscn1032

お昼。「一人でこんだけ背負って来んのけ」とさっきのおっちゃんに感心された。

Dscn1039

こんな花も群生していましたが何だかは分かりません。

Dscn1046

筑波山の裏登山道。車で行ける所までい行き、駐車場から御幸ケ原までは1.2Km、30分歩けば着く。初めて歩いてみたが、残雪もあり、赤土のドロドロした登山道には辟易。すれ違う人は皆苦笑。

Dscn1048_2

Dscn1057_2

Dscn1047

Dscn1055

筑波山のカタクリはまだまだこれからかな。量は筑波山の方が多いですが何やら栄養不足のような。ここは吾国山に軍配が。

Dscn1051

裏登山道は5軒茶屋の裏に出てきました。

Dscn1061

おしまい。裏登山口の駐車場にて。向こうに見える山は雨巻山だね。また、富士山を見に雨巻山に行ってみよう。

 

« 御岩山~高鈴山 | トップページ | 鍋足山 »

登山・ハイキング」カテゴリの記事

近所の低山」カテゴリの記事

コメント

 山にカタクリが咲くとうきうきします。
 もう,見られないんじゃないかって思っていましたが,元気ゲンキで春を迎えられてうれしいです。
 えんさん地方から筑波山に行くのと,栃木県の方の山に行くのは大して変わりないでしょう,時間的・距離的に。
(えこさんの尺度では,100キロは近いっていいます^^;)

 今,古賀志山のダム湖の桜が咲くのでは・・と思い,行ってみたいと思っていますよ~♪湖面に映る桜に山。きっと気持ちいいでしょう。
春霞の中では,遠くまでは見えないかも知れませんが,男体山は見えるでしょうね^^

えこさん、どうもです。

先日、吾国山を何処から登ろうかとうろうろしていた時に、道路を横断する野生のウサギを見つけました。なんだか嬉しくなって追いかけたのですが、あっという間に見失いました。^^

私、茨城の低山ハイキングを続けてきてやっと半年くらいになりました。それはそれは色々な経験、体験ができました。

自分の体力の限界がどの程度なのか(時間、標高差、距離等)、
山の危険な場所はどんなところなのか(沢、滝、断崖絶壁等)、
危険な動物や昆虫どんなものがあるのか(熊、猪、スズメバチ、マムシ、ヤマカガシ等)、

遭難かなと思ったことも何度か。
雪中行軍、強風行軍の大変さも知りました。(雨中はまだないか)

初心者の訓練と体調の維持管理、ややご高齢の方に至ってもこの辺の低山はとても良いです。

今年は少し高め、標高2000メートル級の山に登りたいとは思います。100名山を考えると、安達太良、那須岳、日光がご近所かなとは思っています。^^


自信がついてよかったですね^^

じゃ,具体的に~!5月はみんなして那須岳行きましょう。wink

うぃ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98475/47959905

この記事へのトラックバック一覧です: カタクリ 吾国山~筑波山:

« 御岩山~高鈴山 | トップページ | 鍋足山 »