最近のトラックバック

フォト

« 久々にカミサンとデート | トップページ | 雑草とは....... »

ニコチン依存症とニコチンパッチ

火曜日に医師に処方してもらい、水曜日から使い始めたニコチンパッチ。12週間のプログラム。3つのサイズで段階的にニコチンを減らし、最終的には使用しなくする。

今日で4日目。普通の禁煙とは違い、タバコを吸わなくても禁断症状はない。やはり食事の後、お酒を飲んだ後など吸いたいなとは思うことはあるけれど、お茶飲んだり、昆布を食べたり、ガムかんだりで無理なくやり過ごせる。

今朝は朝早くから散歩。肺もすっきり、喉もすっきりしてきた。タバコを吸わないでいれるというのは、次の喫煙ポイントを探さなくて良い。それだけでも、「あぁ、何て自由なんだろう、今までお金を掛けて無駄な時間を過ごしたなぁ」と思う。

そのうち気持ちも軽くなって全力疾走。

これなら完全にタバコをやめられそうですわ。^^

« 久々にカミサンとデート | トップページ | 雑草とは....... »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

よかったですね。^^
 たばこの害について,真っ黒の肺の解剖写真とか,歯のやにとかの写真を見せながら子供達に説いてきた私にとっても嬉しい限りですね(笑)
 
たばこの臭い,ぷんぷんしている子がいます。身体も,持ち物も,宿題のプリントにいたるまで。そういうお子さんに限って名前が書いていない。けれど臭いをかいで「あ,これはあの子のだ。」と識別できます。
 

えこさん、どうもです。

>真っ黒の肺の解剖写真

実は職場の自分のテーブルにも貼り付けてあるんです。(もちろん自分への戒めのためにですけど)

でも、小学生に教えなくてはならないというのは、何かそういう指導要綱があるのですか?(小学生自ら吸ったりはしないでしょ?)

>たばこの臭い,ぷんぷんしている子がいます。身体も,持ち物も

これは驚きました。家庭の環境がタバコ臭い環境で、それがプリントに染み付いているということですか?

それも何やら問題ですね。


健全な家庭ですごしていると,わからないかも知れませんが,両親ヘビースモーカーでたばこ臭い子どもって何人もいます。そういうお子さんは自分で吸わなくとも,煙を吸って生活しているんですもの,問題ですよね。それにちょっと物心ついたら,たばこを吸うことに抵抗はなくなるでしょう。私たちは「今現在ある子ども」を指導しているのではなく,将来の子どもの姿をこうなってはいけないと繰り返し刷り込みしている,ということなのですよ。
 だけど,ランドセルしょいながらたばこふかす子どもも,過去にはいました。
 

まさは、入院のタイミングでタバコやめました~^^
以来運動量も増えて快調です~^^

体壊す前にタバコやめるのえらいな~~^^/

えこさん、どうもです。

>私たちは「今現在ある子ども」を指導しているのではなく,将来の子どもの姿をこうなってはいけないと繰り返し刷り込みしている,ということなのですよ。

ふむむ。納得です。

>だけど,ランドセルしょいながらたばこふかす子どもも,過去にはいました。

これは大変な驚き。多分、思春期過ぎるころまでは体に対するリスクが多過ぎると思うなぁ、ダメだなぁ。

まささん、どうもです。

>まさは、入院のタイミングでタバコやめました~^^

まささん、全く別人になりましたですもんね。昔は一息で一本吸い尽くしちゃっていたのに。(・_*)\ペチ

>体壊す前にタバコやめるのえらいな~~^^/

もう限界だったのだと思いますですよ。

えんさんってたばこくさくないから、吸わないひとかと思っていました。いよいよ本気で断つ決意なのですね。きっともっと元気になりますね。がんばってね。

jurian さん、どうもです。

皆さんとの出会いがあったからこそなんですよ。(^^)/
もっと人生を楽しみたいなって。^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98475/45324059

この記事へのトラックバック一覧です: ニコチン依存症とニコチンパッチ:

« 久々にカミサンとデート | トップページ | 雑草とは....... »