最近のトラックバック

フォト

« 何でなんだろう | トップページ | 小心者の父 »

楽譜の整理

Img_1782少々楽譜の整理をしていた。カミサンと結婚したときに、私が集めていたもの、カミサンが集めていたもので重複していたものは殆ど妹に譲ったのだけれど、まだまだ重複しているものがあった。

いろんなものを手にとって、「ああ、面白い弾いてみよう」と練習してみる。「難しいや」と思って飽きては、他のものを取ってみてまたまた弾いてみる。そんなこんなで時間だけが過ぎ、結局整理にならなかった。

面白いと思ったのは、やっぱりラジオ体操第1、第2。これに暫く時間を費やした。(結構難しい)

Dさん(各務さん)直筆の編曲集「東海道新幹線テーマ音楽の主題による二十八変奏」(難易度F:超むず)もあって、努力しました。^^;;;

坂本龍一のenergy flowを練習してみたり、ビートルズの弾き語りしてみたりと、何ら集中力もなく弾いていたのだけど、やっぱり、発表会に出るなど何か目標を持ってやらないと真剣にやらないよなぁ。

最後は「主よ人の望みの喜びよ」(Myra Hess)編のピースが出てきたので(写真)、「えこさん頑張っていたなぁ」と思いつつこれまたちょっと弾いてみる。(やっぱり難しいや)

何か目標持たないとな。

« 何でなんだろう | トップページ | 小心者の父 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

 ラジオ体操第1,職業柄,これができるとすっごく便利。何しろ途中止めたり繰り返したり自由だしね,ラジオ体操の練習するときには重宝しますね。
 職業柄といえば君が代,1年に2回の大舞台??異動によりやらなくてすむようになったけど,忘れないように一日1回は弾くようにしてます^^。
 
 それより,3日前まで完全に暗譜してすらすら弾けてた曲が,急に1小節,どうしても弾けなくなりました。頭がおかしくなった,,とショックです。何しろ身体で覚えていた曲で,楽譜はこれまた異動のお引っ越しでどこかにいっちゃったし。。ショック,記憶喪失ってこんなかんじ?。
 ビートルズと聞いて私も Let it be 引っ張り出しちゃった。 
 

私も子供にやっと電子ピアノを与えて、実家に戻った時はお金があると思われたら困るので「友達から五万で買った!」と言いながら。。。www

娘は習わせてもさっぱり練習もせずで。。。(-"-)
両親との会話や時間がイヤだったので結構、昔集めたCDで独学・・・みたいなシリーズを引っ張り出しても全くムリそうだったので娘の初級のバイエルから始めました。。。

結果・・・ヘ音記号が出たあたりから昔のように音が速攻出て来ない!!!
カナをふってやっても左手の小指が動かない!!!
何日か練習したけど・・・「あぁ、子供にお金がかからなくなったらババァのクラスにでも行こう!」と。。。www

あれから13年も経ったのにまだ行けません。。。(^_^;)

すぐ指が動くなんてスゴイですよね。。。

本や楽譜の整理をやっていると、ついつい読んだり弾いたりしたくなるのは私も身に覚えがあります。
そういうときに限って、いつも以上に面白かったりするんですよねぇ。(^^;;;

>Dさん(各務さん)直筆の編曲集「東海道新幹線テーマ音楽の主題による二十八変奏」(難易度F:超むず)もあって、努力しました。^^;;;

この曲で遊んで下さって、ありがとうございます。(^^)
#それにしても懐かしい(爆)。
そういえば、どういうわけだか自作曲の中でこの曲だけ、楽譜が行方不明になってしまったので、今度お会いする機会にでもコピーさせて下さい(JASRACには登録してないから問題ない筈;;;<コピー)。


>何か目標持たないとな。

具体的に何か、作っちゃいます?(^^;;

えこさんどうもです。

>ラジオ体操第1,職業柄,これができるとすっごく便利。何しろ途中止めたり繰り返したり自由だしね,ラジオ体操の練習するときには重宝しますね。

なるほど、録音されたものでは調度良いところで止めたり繰り返したりできないですもんね。

この曲を聞いて、体操を「やらされ」続けていた私は、イントロが始まっただけで体操の準備をしてしまいますね。^^
「背伸びの運動」「腕と脚の運動」と譜面に書いてあると、演奏への指示と勘違いして体が混乱します。

>職業柄といえば君が代,1年に2回の大舞台??異動によりやらなくてすむようになったけど,忘れないように一日1回は弾くようにしてます^^。

君が代は弾いたことないですねぇ。多分中学生の頃に音楽室で練習したかなぁ。
 
>それより,3日前まで完全に暗譜してすらすら弾けてた曲が,急に1小節,どうしても弾けなくなりました。頭がおかしくなった,,とショックです。何しろ身体で覚えていた曲で,楽譜はこれまた異動のお引っ越しでどこかにいっちゃったし。

そういうことって良くあるんだと思います。少なくとも私は良くあります。そんなときには楽譜を探すのですけど、楽譜がなくなってしまったのは痛いですね。私の家に重複しているような楽譜でしたら差し上げますが.....。

多分padmeさん、どうもです。

>何日か練習したけど・・・「あぁ、子供にお金がかからなくなったらババァのクラスにでも行こう!」と。。。www

バイエルは日本に招かれた音楽の先生だったのですが、ピアノの先生ではありませんでした。一時期バイエルをやるとピアノの上達が10年遅れるなどという説が流布されまして、私もその説はまんざらではないなと思います。人間は生まれつき薬指と小指が弱いので、子供の頃から指のトレーニングをしていないと、大人になってからでは難しい部分もあります。無理すると手を壊します。現役バリバリの音大生だって、無理しすぎると腱鞘炎になったりしますから。

でも、最近はピアノの指導方法も随分と改革されたようです。大人のためのピアノ教室も流行出して、無理な筋肉トレーニングをせずに目的の曲を弾けるようにするような指導方法も確立されつつあるのではないかと思います。

是非トライしてみてください。

>すぐ指が動くなんてスゴイですよね。。。
継続的にやっていないとすぐ衰えるんですよ。

Dさん、どうもです。

>この曲で遊んで下さって、ありがとうご>ざいます。(^^)
>#それにしても懐かしい(爆)。

メインテーマだけで大笑いできました。

>そういえば、どういうわけだか自作曲の中でこの曲だけ、楽譜が行方不明になってしまったので、今度お会いする機会にでもコピーさせて下さい(JASRACには登録してないから問題ない筈;;;<コピー)。

我が家に有るのもコピーでしたので、原本はDさんがお持ちと思っていたのですが。
急ぎ入用でしたら、コピーしてお送りしますが。スキャナで取り込んでメールでも。
但し20数ページの大作なので、少々時間かかりますが。

>>何か目標持たないとな。
>具体的に何か、作っちゃいます?(^^;;

それもありなのかも知れないですね(^^


えんさん>
私がお送りしたのは確かにコピーで、その後暫く手元に原本があったのは間違いありません。
が、それがどうやら引越しか何かのときに、どっかへ紛れ込んでしまったようでして。(_ _;

>但し20数ページの大作なので、少々時間かかりますが。

そんなに紙、無駄遣いしてたんでしたっけ。
#そういえばそうだったような気が(汗

後でまたメールします。(_ _)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98475/45117838

この記事へのトラックバック一覧です: 楽譜の整理:

« 何でなんだろう | トップページ | 小心者の父 »