最近のトラックバック

フォト

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

徒然

早めに寝たら朝3時に目が覚めた。パソコンを立ち上げてカタコト。4時頃もう一回寝た。朝7時になって、息子がベッドに飛び込んできた。「パパ起きろぉ!!」

子供達と一緒に朝7:30から団地内のごみ拾い。こんな朝早くからやらんでも.....と思いながらも、まぁ、小学生達の元気な姿が見れるのは微笑ましい。

その後、息子と一緒に近所の屋内プールへ。2時間みっちり....でもなかったんだなぁ。相変わらず四十肩・五十肩が痛くて思いっきり泳げない。かつて「男の人魚みたい」と呼ばれ自由に泳ぎまわっていた私もなんだか情けない。ま、中学の頃だけどね。息子は足のつかないプールでもチャレンジ精神旺盛。でも、まだ水泳には至っていないなぁ。

帰って来てからちょっとお昼寝。教会の礼拝に行こうと思っていたのに寝過ごした(なんて不信仰な)。教会に行ってみると、私が子供の頃からずーっと奉仕活動を続ける姉妹と会い、しばし歓談。ちょっとお祈り。他に人もいないし、教会のピアノの蓋を開けて弾き始めた。初めと終わりはピアノの上に乗っていた楽譜で賛美歌。途中は暗譜しているもの数曲。音響(反響)が深いので弾いていて気持ちいい。

アパート一人暮らしをしていた頃。持っていた電子ピアノでは飽き足りなくて、スタジオとピアノを予約。予約出来ないときには実家に帰る。親の小言を聞きたくないときには教会に来てピアノを借りた。(まささんのお宅で「ピアノ弾かせて、飢えているんです」とまささんに泣きついたことも)

中村紘子さんの著書「ピアニストという蛮族がいる」だったか、その次の「アルゼンチンからなんとか」だったかに、「ピアノは肩で弾くもの」と書かれていたのを思い出す。入門希望者が来ても、いかり肩じゃない人は門前払いだとか。なで肩の私にはショックな話ではあったが、思いっきり弾こうと思うと四十肩・五十肩に響くので、そうなんだろうと思う。

「アルゼンチンからなんとか」の記述の中にピアニストの容姿の話が書いてあった。斜視を持つ女性ピアニストの事を揶揄したような話であった。中村紘子さんてこんな程度の事を書くのね。若い頃の中村紘子さんは確かに魅惑的な顔をしていたけれど、今のあなたの容姿は他人の事をどうこう言えないよ。と思い始めると否定的になる。ショパコン入賞もお金で買ったのじゃないの?あなたの弾くショパンなんてまったくつまらない。アシュケナージの方が遥かに良く聞こえる。中村紘子さんに師事したという(上司の)娘さんのコンチェルトを聴きに行ったけど、絶賛できるものではなかったなぁ。ピンクのドレスを着た女子高生が可愛いというのだけは目立ったよ。

容姿は怖いけど、フジコ・ヘミングさんの演奏の方がずーっと素晴らしいとおもふ。

なんてことを書き続けると、集中攻撃を受けそうなので、あくまで私、個人的で感情的で、ローカルな意見であるということを付け加えておく。

さ、ハノンで体育会系的練習をするわ。

話は変わるけど、

夫婦喧嘩をして3日目。和平交渉の糸口は掴めていない。喰ってくれるワンちゃんもいない。

KIMOI?

Img_1854

アサガオ

種を蒔いて12日かなぁ、13日かなぁ。随分出てきたのだけれど、この後どうするんだっけ。と思いつつ花の本を開く。ふむふむ、本葉が出てからね。

家にはトカゲとカナヘビ(どっちがどっちだか、未だにわからない)がたくさんいる。庭で何かをしていると、あちらこちらにいくらでもいる。

Img_1853可愛いんだけど、キモイから、その爬虫類の様な動きだけはやめてくれない?

小心者の父

職場で私の隣にいる女性。既婚。失礼かと思って聞いていないけれど、多分30代後半かな。音大を目指していたのだが、父親に反対されてダメになったとか。3人娘の長女、理由は学費。「家の父は小心者なの」とあっけらかんとして言う。そんな父を振り切って、イギリスに留学した経験話は少なからず参考になった。何がって、第一に自分も小心者だなってことかな。短期留学にしようか長期留学にしようか迷ったのは日本に残る彼氏を思っての乙女心だったそうだ。そのくせ「私の性癖はこうなの」と、私から聞いたわけでもない話も始める。(それはいいから、オバハン^^;;)

「彼氏がいるなら、娘さんも迷っているんじゃない?」

「そうかもね」

「親からみるといつまでも子供に見えるのだろうけど、信じてあげたら?」というのはカミサンと同じ意見だ。

某上司の娘さんが歌手デビューしたそうで、「親ばかですが、娘のCDが出ましたので...」とひそひそと宣伝してまわっている。いろんな父娘がいるとは思うけど.....。

小心者で心配性のわたくし。もうちょっと大らかに生きれたらなとつくづく思う。

楽譜の整理

Img_1782少々楽譜の整理をしていた。カミサンと結婚したときに、私が集めていたもの、カミサンが集めていたもので重複していたものは殆ど妹に譲ったのだけれど、まだまだ重複しているものがあった。

いろんなものを手にとって、「ああ、面白い弾いてみよう」と練習してみる。「難しいや」と思って飽きては、他のものを取ってみてまたまた弾いてみる。そんなこんなで時間だけが過ぎ、結局整理にならなかった。

面白いと思ったのは、やっぱりラジオ体操第1、第2。これに暫く時間を費やした。(結構難しい)

Dさん(各務さん)直筆の編曲集「東海道新幹線テーマ音楽の主題による二十八変奏」(難易度F:超むず)もあって、努力しました。^^;;;

坂本龍一のenergy flowを練習してみたり、ビートルズの弾き語りしてみたりと、何ら集中力もなく弾いていたのだけど、やっぱり、発表会に出るなど何か目標を持ってやらないと真剣にやらないよなぁ。

最後は「主よ人の望みの喜びよ」(Myra Hess)編のピースが出てきたので(写真)、「えこさん頑張っていたなぁ」と思いつつこれまたちょっと弾いてみる。(やっぱり難しいや)

何か目標持たないとな。

何でなんだろう

Img_1768Img_1771  今日は毎年3回ある恒例行事「団地の草刈」の一回目。朝から暑かったので2時間みっちりはきつかったぁ。(ぐったり)

その後息子がプール行きたいと始まった。「もう暑いからプールやってる」というのが息子の理屈。

「まだ5月なんだからプールなんてやってないよ」。

........やっているとすれば、あそこの屋内プールだなぁ。一応インターネット上で調べると、今日、明日は大会中で一般開放なし。そう説明しても息子は納得しないので、その屋内プールへ行き、近所のプール3件を車で回った。そのうちに息子は車の中でお昼寝..........。

我が家は菊系の花は少ない。カミサンいわく「仏壇みたいでいやだから」。よくよく見るといろんな種類があって、そうでもないんだけどね。私は花屋さんでバイトしていた頃を思い出したりもする。あの頃は楽しかったなぁ。

そうこうしているうちに娘1から手紙が.....と思ったら同封されていたのはアメリカ留学の同意書。

「ふーん、ニューヨークに決まったか、どんどん遠くなっちゃうなぁ、まぁ仕方がない。」

.....ふと気が付くと、自分のパスポートの有効期限を確認しているのって、一体何でなんだろう。

今日のピアノの練習はビリージョエルだわ。取りあえず金魚の餌でも買ってこよ。

アサガオ

Img_1767 硬い殻をもつアサガオの種にちょっとだけ傷をつけ、水に浸しておく。一晩経つと、早速芽が出始める。それが日曜日。月曜日に芽が出始めの種を20~30粒くらい蒔いた。4日目の今日はすでに双葉が出ている。アサガオの成長って凄く早くて確実。小学生の教材になる所以でもあるのだろうね。カミサンはヒマワリにしようよと言っていたのだけれど、今年の夏はアサガオが一杯になりそうな予感。

今日は東京出張

執務場所が新築ビルの5階になって、ちょっとだけ新たな気持ち。今日で3日目。2,30Kmくらいの海岸線が良く見える。弧を描く水平線がなかなかいい感じ。但し、天気が良くても、まれにアメリカ西海岸が見える......ということは無い。(私の隣の席が胸元パッカリの女性になったことで、仕事が手に付かない.....ということはまれにある......かもしれない。)

今日は東京出張。そろそろ東京も暑くなってきた。新宿駅前には美味しいドーナツやさんが出来たみたいで、すごい行列。

新宿、渋谷、池袋。昔はワクワク、ドキドキときめいた街だけど、今は興味なくなっちゃったなぁ。すっかり田舎のおっちゃんが染み付いたんだわ。

打ち合わせは無事終了。

娘でも呼び出してご飯でもおごってやろうかと思ったら、 こう言ってはなんだが、Vi Vi くずれみたいな化粧の娘が頭をかすめ、面倒になって帰ってきてしまった。せめて Can Can くらいの化粧だったら誘ったのかも。 

そのうちまた機会があるだろう。

今日はお休み良い天気

Img_1678_3庭弄り。

去年、葉が落ちてハゲハゲになってしまったキンモクセイ(写真奥の左の木)去年お世話しただけあって、ちょっとはフサフサになってきた。右の木はライラック。白い花が咲き始めた。

Img_1675去年まで砂場だった花壇はこんな感じ。 

 

 

 

Img_1680

ブルーサルビアも咲き始めた。

 

 

 

 

Img_1686 こいつは笠間焼き手びねり体験で作った自作の鉢。

 

 

 

Img_1684 パンジー・ビオラの2世はこんな感じ。出来た種を適当に蒔いておいたら育った。年中育つんだんね。

 

 

Img_1688 こいつも2世。

 

 

 

 

Img_1685 ラベンダー、やや増えたかな。

 

  

 

 

Img_1695 おまけ。模型いじり。

だんだんそれっぽくなってきたけど。まだいじるぞぉ。^^

映像@ひたちなか海浜鉄道

先にシネコンで映画「フラガール」を見ていたら、あれって思ったのが、フラの先生が出て行ってしまうシーン。この駅って......。やっぱり那珂湊駅。

最近テレビのCMを見ていて「こいつは間違いない」と思ったCMがあった。チオビタのこれPILOTのこれ

もっと古いこというとね、中村雅俊主演の「俺達の旅」というテレビドラマで、中村雅俊がやっていた役の故郷が那珂湊という設定でね、ドラマの中で那珂湊駅が出ていた。

ふとそんなことを思い出した。

今日はちょっとだけ工作してみるつもり。

Img_1664

ひたちなか海浜鉄道 キハ20

Img_1613海に行った帰り、ひたちなか海浜鉄道湊線の那珂湊駅に寄った。目的はキハ20を撮ること。しかしながら車庫に入ったまま。細部を撮ることは出来なかった。

この古臭いディーゼル車両は極めて人気が高い。何故だろうね。

この車両を模型で再現すべく、ベースとなる模型の車両を手に入れたのだが、果てさてどこから手を付けたらよいのやら。まぁ、気長にやります。

Img_1615 Img_1617 

船に乗ってきた

Img_1609船に乗ってきた。

本当は潮干狩りに行ったのだが、去年のリベンジならず。

小さいあさりが一個だけ。

そんなわけで、近くの温泉に入り.....。

船に乗ってきた。写真1はサンフラワー号で私のが乗ったのは写真2の海賊船。港のなかを30分くらいかけて遊覧する遊覧船。たまに船に乗ると楽しいね。

伊豆大島、新島、佐渡島、北海道へ渡った時の船旅を少し思い出した。

Img_1607

タイム

Img_1553今日も朝から草刈。

庭に群生しているタイム。すごい勢いで咲いている。ハーブの一種らしい。あんまりいい香りを感じたことはないのだけれど、食えるのかな?

我が家ではネモフィラは増えなかったんだなぁ。

さて、銀行行ってこよう。ヤフオクでレアものを落札しちゃって。振り込んでくるわ。

予定のない休日

予定の無い休日のメイン作業は、基本的に庭掃除。お金かからないでしょ。^^その他にはピアノを弾くわ。それでもって、鉄道模型の工作をしたりする。で、今日は実車をぼんやりと眺めてきた。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »