最近のトラックバック

フォト

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

二人の娘

体内にアンモニアが多いということは良いことではない。健常な人の体内ではアンモニアを尿素に変え無毒化している。アンモニアを尿素に変えるには5段階を経る。2段階目の生成物はシトルリンというアミノ酸の一種。3段階目にはアルギノコハク酸シンターゼという酵素により、次の生成物アルギノコハク酸に変えられる。二女はこのアルギノコハク酸シンターゼという酵素が無いか、または働きが悪く次の生成物が作れなかった。【シトルリンが体内に蓄積される高シトルリン血症】常染色体劣性遺伝による先天的障害。高アンモニアは脳に障害を発生させた。

病名が判断されるまでに時間を要したからでもあるが、生まれてから6年間殆ど病院で過ごし、家に帰ってもすぐに救急車で運ばれた。母がドナーとなり部分肝移植をした結果は良好で、17歳になった今は身体的な問題はほぼ無くなった。私の娘となったのは小学校4年生の時。その頃は毎月検査のために一緒に筑波大学病院へ行っていたが、今は年1回で良くなった。

軽度の知的障害が残った。妻の希望により小学校中学校は普通学級に入れた。私はある本を読まされた。同じように普通学級に入れたことを絶賛する本であった。しかしながら「親の対面なのでは?」という疑問も払拭出来ないでいた。案の定、中学になると学校の成績というプレッシャーもあったように思うし、他の生徒とのコミュニケーションにも少なからず問題があったようでもある。二女の成績は殆ど最下位であり、体力的にも劣っていたので、何を褒め、元気付け、勇気付けてやるのかに苦心した。

今は、養護学校高等部の2年生になった。手厚い指導を受け、数の概念の理解が欠しいということ以外普段の生活に何ら支障はない。

長女は海外留学の話がちらほらと出ているらしい。今日、手紙が届いたので開けてみるとパスポート申請の用紙。(俺が行きたいよ)

悩みでもあり、喜びでもあり....。

秋祭り

Mikoshi ドングリ、松ぼっくり、落葉、球根など小学校で使うらしい。朝から息子と散歩道を散策し、 ドングリ、松ぼっくり、落葉を拾い集めてきた。流石に球根は落ちていないので、青いチューリップの球根を買ってきた。家でも育ててみよう。

午後はご町内の秋祭り。昼からタダビールをたっぷり飲まされた(ゲップ)。自治会役員さんは運動会から文化祭までのこの時期が一番忙しいんだよねぇ。ご苦労様です。

やっぱり、子供達の元気な姿を見れるのはいいねぇ。^^

Img_0337 そろそろ花壇の植替えかなと思っているのだけれど、マリーゴールドが至って元気。夏の花だと思っていたのだけれど.....。

Img_0338

久しぶりに弾いた。ピアノ

Img_0385久しぶりにピアノを弾いた。最初はハノンで本気モード。その他暗譜しているものちょろちょろ。

カミサン呼んで連弾に付き合ってもらう。久しぶりにマ・メール・ロア。私もボロボロだけど、カミサンの方もかなり腕が落ちたなぁ。(お互い老眼だし)

最近アルベニスなど、スペイン物の楽譜がピアノの上に乗っていたから、練習しているのかと思っていたけど.......。

パンジーの育成のほうは軌道に乗ったし、取り合えず少しずつリハビリしよう。ε-( ̄ヘ ̄)┌

種まき日記

あ、いつの間に....亭主(庭主)に内緒で......。

Img_0378昨日は次女とファッションクルーズでデート。二人きりでどこかへ出かけるというのは小学生の時以来かもしれない。何せ暫くは一番下の息子が「パパ、ママ独占!!」って感じだったからね。その息子は早くも親離れしたようで、休みの日には殆ど家にいない。そろそろ次女を気に掛けてあげるかと思っている。

帰ってきてからウッドデッキのワックスがけ。多少見栄っ張りの私。どうせなら団地内で一番大きなウッドデッキを作ってしまえと思い、それなりのものを作ったんだけど、メンテナンスが大変、一気にやると塗料の中毒になりそうだし、臭いがきついからご近所の迷惑にもなる。少しずつ3日掛りで塗った。ムラがあるのはまぁご愛嬌。

さて、ビオラの苗のうちの一つが元気ないなと思ったら、亭主(庭主)に内緒で勝手に子作り(いや種作り)している。「若すぎる、時期尚早だっ!!」と言いたいところだけど、まぁ、いいや撒いちゃえ。

自然のリサイクルで、適度に増えて、時期が来れば勝手に咲いてくれる庭が理想だなぁ。

運動会

Img_0375今日は地区の運動会。小学校の運動会とはちょっと違って、どちらかというと大人の社交の場。いろいろ話をしながら、どうやって緩やかに老いを迎えるかの話題に仲間入り。五十肩の話題で暫く盛り上がりました。

三世代玉入れの召集。それじゃ、私も頑張るかな。息子よ、そっちは出店だろ?入場門はこっちだっちゅうの。

我が地区の結果は12チーム中11位。昨年と同じでした。

パンジーとビオラの育成

Img_0373飽きずにやっております。

o(*^▽^*)o

種まき日記

なめくじ

[[写真はありません]] 今朝、花壇でナメクジを数匹見かけた。そのまま放っておいたのだが、家に帰って来てから調べてみたら、新芽を食うとんでもない害虫らしい。

夜行性だということで、夜8時ごろ花壇を調べたらたくさんいる。40匹くらい捕まえた。逃したのも数匹。まだまだいそうな気がしてきた。対策を考えねば。

キンモクセイの花が咲いたよ♪

P2_3葉が落ちてハゲハゲになったキンモクセイ。ちょっと世話をしてあげたら、心なしか葉が増えきたように見える。今朝見たら花が咲いていた。子供の風船ガムのようなあまーい香りもしている。

と、良く見たらお隣のフサフサしたキンモクセイの香りだわ、きっと。

君はどっち?

Img_0336おんぶバッタ。それを狙っているのは我が家の居候君。カナヘビ?トカゲ?やっぱり良くわからない。Img_0345_2

Img_0344_2  Img_0347_3

今日はハーブまわり

Img_0352 今日はハーブを整理。バジル、ミント、レモンバーム、ラベンダー 、ローズマリーとあえて言うならばシソを植えていたんだけど、一番好きなラベンダーは細々としている。その変わりとは言ってなんだけど、ローズマリーだけが異様に成長している。今日はローズマリーを一回り小さくカット。(写真はローズマリー)

ラベンダーというと北海道をツーリングして見た紫色の山(ラベンダー一色の山)を思い出す。やっぱりラベンダーが増えて欲しいなぁ。

お盆休み、群生するクローバー撤去作戦から始まった庭掃除もそろそろ終焉かなぁ。我が家の庭が急にさっぱりしたことで、庭がジャングルと化したお隣のご主人にはプレッシャーを掛けてしまったようだ。最近ちょっとづつ草刈している。奥さんと娘さんに尻を叩かれたかな ( ´艸`)プププ

キンモクセイ

Photo今日は庭に植えている樹木の様子を見て回った。(とは言っても小さい庭だからすぐ見て回れるんだけど)

12,3種類くらいあるコニファー類はだいたい元気。その他にはヤマボウシ、ソヨゴ、シャラ、キンモクセイ、新築祝いで市から貰った良く分からない木。出産祝いで市から貰った良く分からない木等。

キンモクセイは放っておいたら、絵のようになっちゃっていて、ところどころにしか葉が付いていない。ジョイ本に行っていろいろと聞いてみると、病気ではないが、やっぱり肥料を与えないとダメという結論に至り、油粕というのを買ってきて回りに埋めた。3ヶ月くらい経つと効いてきますからとの事。

ついでに、プランターに宿根カスミソウの種を撒いて日が暮れた。

キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!

Hatuga せんせい。

めがでました。

種まき日記

パンジー三昧

1今日は通院のためお休み。相変わらず肩が痛い。病院で中学時代の担任(女性、国語)の先生と出合った。足を骨折しリハビリをしているとの事。

「若いから治りも早いでしょう?」

「先生、若いっていっても、四十肩で来ているわけで、もう四十過ぎているわけですから.....」。

私は初代金八先生に出てきた生徒と全く同世代。ドラマとは言え、私ごとき田舎の中学生にとっては都会の中学生の行動は刺激的であった。中学校、私の次の代で随分と学校が荒れたようだ。少なからず私も反発していたから、先生には迷惑をかけた(かもしれない)。

さて、時間が出来たのでホームセンターへ行ってみると、パンジーとビオラの苗が売っていた。「今の頃開花しているということはいつ頃まで咲くかなぁ」と思いつつ、ついつい手が出てしまった。

なんだか花があると潤うよなぁ。

ついでに種まき日記でも付けよう。

5324 

61_2  2_2 3_2 4_2

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »