最近のトラックバック

フォト

« きじのつがい | トップページ | メタボ予備軍 »

語学と言えば.....

S05 「日語(リーユィ)......」 と、ちょっと困った顔をしたのはレジを打つ若い女性。多分、年の頃は二十歳そこそこ。小柄で、顔立ちも日本人と変わらない。

北京にあるアメリカ資本のスーパーでの出来事。

「近くに外資系のスーパーがあるから、必要なものがあれば行ってみるといいよ、買い物カゴに物を入れて、レジでお金を払うだけで済んでしまうから」

そう言われて、一人で出かけてみたスーパー。食品売り場には日本で見慣れたスナック菓子類が置いてある。 LOTTEのキシリトールガム→木糖醇など、漢字でどう表現されているのかが面白く、いろいろな物を手にとって暫く眺めていた。

荷物が増えそうだったので、折りたたみ式のキャリーバックを買うことにした。いくつか積み重なった物のうち、一つを持ってレジに行った。

さて財布を取り出し、お金を払う段になり

「#&*@%●★*♂#」と彼女が話かけてきた。全く何を話しているかわからない。

更に「&@★#¢§☆▼〒▲■∋〓@」と続ける。何か断片でも解せるかと思い、耳を澄ましてみたがまったくわからない。

「まいったなぁ」

彼女が指をさす先は、キャリーバックの車輪の部分。

「あ、壊れてる」

良く選ばなかった自分が悪いのだが、壊れている物を陳列しているなんて.....。

飛行機がソウルの上空を越える頃、必死に読んでいた「はじめての中国語」から一言。

「我是日本人」

--------------------------------

「......日語(リーユィ)......」 と、ちょっと困った顔をした後、彼女はどこかへ電話を始めた。待つこと5,6分。やって来たのは英語が話せる女性。

はぁ、これまた、まいったなぁ....どこまで聞き取れるか試してみるかぁ....。

あまり綺麗な発音では無かったのだけれど、断片的に聞き取れる単語を総合すると、どうやら、「別なものと交換するので、レシートと品物を持って階上のカウンターへ行ってくれ」と言っている....らしい。

当たっていても当たっていなくても何とかなるだろう。

階上のカウンターに行き、現物の壊れている部分とレシートを見せながら一言。

"Change another."

10分後、新品を持たされ開放された。

--------------------------------

語学。大事だなぁ。勉強したいなぁ。とつくづく思った出来事でした。

P.S 四川大地震の緊急援助物資を自衛隊機が届ける。歴史的な一ページを見れるかと思ったけど、やっぱりダメだったのね。まだまだ日本人は嫌われているんだね。

« きじのつがい | トップページ | メタボ予備軍 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 私の兄貴も数年前中国に出張だということで,中国語の勉強をしていたことや,現地でのことを話していたのをちょっと思い出しました。
 私の友人は共通一次試験の英語で70点(200点満点でよ;;)をとり,当時ショックを受けていましたが,今では海外を飛びまわり英語のプレゼンを数十回こなし,今月からオランダ語の国に赴任になりました。「自分の一番不得意のところにどんどん行かなくてはならない」と嘆いていましたが,「立場は人を変える」っていうのか「必要は最高の学習」っていうのか,やれば何とかなるようですね。そんな風に必要に迫られながら勉強できることって一番実になるような気がするし,とても恵まれたことじゃないのかな,と思います^^。


>「必要は最高の学習」

さすがえこさん、いいこと言うなぁ。
後進の指導にいただきます。この言葉。(^^;;


えん@小年易老学難成(あきらめ)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98475/41405078

この記事へのトラックバック一覧です: 語学と言えば.....:

« きじのつがい | トップページ | メタボ予備軍 »