最近のトラックバック

フォト

« まぁまぁいい感じかなぁ。 | トップページ | 雨か »

准教授暴走

 昔、教会の牧師にこんなことを言われたことがあった。「教師にはならないほうが良い、教師の過ちは神の国においても大きな罪になるからだ」。「先生、では人間の最も深い罪はなんでしょうか、殺人でしょうか、窃盗でしょうか、淫行でしょうか」。「神と人との間に仲介し、神の姿を歪め、神と人を遠ざけるのが最大の罪だと思う」。

 某ミッション系A大学の准教授が大変騒がれている。「個人的意見」として書かれたブログが、その内容はおおよそ論説とは程遠く、極めて下品な誹謗中傷に満ち溢れている。親しい仲間内だけであるならば辛辣なジョークとして通用するであろうが、ブログにはA大学の看板をつけ公開しているのだからいかがなものかと思う。

反論する人間を馬鹿呼ばわりして終焉するというのも、大変お粗末だ。

以下、私が初めて目にした文章の抜粋。

-----------------------------------------

茨城から馬鹿が来る

茨城から馬鹿が来る

私は大学で教鞭をとる身なのでもちろん馬鹿が大嫌いだ。だがブログなどを開設すると本当の身の程知らずの馬鹿(というか知恵遅れか?)がコメントしてくることがある(大学だけで生活していると流石にこういう本格的な負け組みには合わなくてすむ)。

p○○○-○○○○.ibaraki.ocn.ne.jp
  ↑
茨城県水戸市赤塚のinad 君、このサイトは君には向かない。もっと小学生とかがいっぱいいる2ちゃんにでも行きたまえ。こういう人間を輩出するところはいかにも茨城

-----------------------------------------

オリジナルは本人が隠蔽した様で、魚拓(コピー)が公開されている。

前後関係が解らなかったのでオリジナルのブログ(隠蔽前)を読んでみると、あまりにも下品で下劣。本人に都合が悪いのだろうと思われる書き込みや反論は全て非公開。とても教壇に立つ人間のものとは思えない幼稚なものであった。

まとめサイト ウキペディア

キリスト教徒の真の望みは主の再臨と新天新地の完成ではないのだろうか。A大学がどこまで真摯に取り組んでいるのかは知る由もないし大きなお世話でもあるのだが、A大学の理念を拝見した上で考えると、この准教授はA大学の教員としては不適格なのではないのだろうか。悔い改めの時間を持たせるべきだと思うし、そこからの経緯こそが本人にとっても真の幸福につながるのではないだろうかと思う。

« まぁまぁいい感じかなぁ。 | トップページ | 雨か »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これは私も目にしましたが,特にこの教授に対してもバカなコメントしてしまった赤塚の彼にも掛ける言葉はないです。だいたい「茨城から・・云々」ということを自分の感情にまかせてあの場所に書き込む所など,赤塚君よりバカなやつだと思いました。それに自分は准教授だと名乗り・・。何はなくともプライドは高いって,大学や高校などのちょっと偉くおなりのセンセイ方にありがちな幼稚なプライドをお持ちのようで。世間にはどんな意見や感情がどんな状態で渦巻いているか知ることができて,准教授にはよいお勉強になったことでしょう。そういう意味ではバカで率直な茨城県人は貢献したといえるのではないでしょうか。
 こういう人々に関わらないように過ごしていきたいし,今までも関わらずに済んでよかったと,そう思いました。
 ただ,物事は多面的な見方をしてこそ色々なことが解るもの。このブログに出会っちゃったことも何か意味があるものと考える・・・必要もないと思います。

ははぁ、物議を醸した例の「1.5人」発言の人ですか。
最初の文章を一読して、ある種の「世間知らず」のようですね。
Wikipediaの当該記事のノートも見ましたが・・・空いた口が塞がりません。
G.W.明けにも処分が下されるそうですね。

えこさん、Dさん、どうもです。

と、いうことで〆まする。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98475/41055205

この記事へのトラックバック一覧です: 准教授暴走:

« まぁまぁいい感じかなぁ。 | トップページ | 雨か »